ご近所トラブル

田舎暮らし、ご近所トラブル、いじめ、孤立、暴言、鬱病、ひきこもり、精神的に追い詰められたれた体験談です

はじめの違和感

結婚して家が完成しこれからスタートの時。

なにをしても楽しくて、家具やインテリア。。。買い物していても楽しかったな。

でもはじめて引っ越しのあいさつに行ったときに何かわからない違和感を感じていました。。。

「こんど引っ越してくることになりました●●●●です。よろしくお願いします」

これだけ言うと大体

「あぁ、あそこの家ね」

と怪訝そうにする人や当たり障りのない返事をする人。

20軒くらいの小さな地域。

何か引っかかるところはあったものの、はじめはこんなものと思い気にしていなかったのです。

でもその地域の中で話好きな人がウロウロと家のほうを見に出てきていたんです。

話好きな人ってはじめは感じがいい話しやすい雰囲気の人が多いので、何気なしにいろいろ聞かれたことを話してしまったんです。

この人が噂好きで実は地域でも有名な人って知ったのは後から。。。

この日からその人はいいカモが来たくらいの感じで地域の人に噂話をはじめていたのかもしれません。

普通に話たことが、情報を捻じ曲げられて噂話として面白おかしく話される恐怖。。。

得体のしれない 何に巻き込まれているのかわからない日々がはじまりました。。。